皆様のプライバシー・個人情報につきましては、弊社の事業活動を行う上で極めて重要な情報資産として、適法かつ公正な方法で適切に管理、保護することが弊社の使命と考えております。また、個人情報保護法の規定に従い、「個人情報保護方針」を定め、皆様の個人情報のみならず、情報資産の保護の取組みを継続的に実施し、社会の信頼に応えてまいります。

個人情報の取得、利用及び提供などに関する原則
ご本人から直接的に個人情報を取得する場合は、事前に目的を明らかにした上で、取得します。また、弊社がお預かりした個人情報を利用する場合は、お問い合わせの対応及び当サイトが提供するサービスに関する情報のご案内に必要な範囲で利用させていただきます。

法令の遵守
個人情報を保護し、その安全性を保つ為に全ての役職員が個人情報の取扱いに関する法令及びその他規範を周知し、これを遵守することの必要性を認識し、その徹底をはかります。

個人情報保護規定の継続的改善
個人情報保護規定を定め、定期的な見直し、継続してその改善及び業務改善に努めます。

個人情報の保護・管理
個人情報保護規定を定め、個人情報の管理にあたっては、個人情報保護責任者のもとに、適切な管理を行い、外部への流出の防止のために最大限の注意を払っています。また、外部からの脅威(不正アクセス、改ざん、破壊等)に対して、適切かつ合理的なレベルの安全対策を実施しています。

外部委託に伴う個人情報保の委託
弊社では、業務の一部を外部に委託することがあります。この委託先の選定に際しては、委託先においても個人情報の管理、保護、個人情報の漏洩防止等に関して適切な取扱いがなされているか基準を定め慎重に評価し、その評価に基づいて選定し、管理及び監査を実施しています。

個人情報の第三者への提供
皆様からお預かりした個人情報は、同意なしに第三者に開示・提供致しません。ただし、下記項目の場合は同意なく個人情報の開示・提供をすることがあります。
1.法令に基づく場合
2.人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難である時
3.公衆衛生の向上、又は児童の健全な育成の推進の為に特に必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難である時
4.国の機関若しくは地方公共団体、又はその委託を受けた者が、法令の定める事項を遂行することに対し協力する必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることにより当該事項の遂行に支障を及ぼす恐れがある時

保有個人情報の開示・訂正・削除
皆様は、弊社がお預かりしている自己個人情報を開示するように求めることができます。ご本人から開示を求められた場合、弊社は遅滞なくこれに応じます。また、弊社が保有する個人情報に誤りがある場合は、当該個人情報の訂正または削除を要求することができます。訂正・削除の申し出があった場合、遅滞なくその調査を行い、訂正・削除を必要とする事由があると判断された場合は、迅速に実施致します。なお、上記事項の申し出に関しては、弊社所定の依頼書の記入等の手続きをお願いすることになりますので、ご了承のうえご協力よろしくお願い申し上げます。


お問合せ窓口 相談センター / 受付時間:月~金 9:00~17:30 TEL:050-3623-2289

2021年 "春" "夏"開講の申込を受付中

割引キャンペーン終了まで

英語:6月15日まで、5%OFF
中国語:4月15日まで、5%OFF

説明会に申し込む