WEB/通信講座

英語の検定試験の2次試験対策講座

日本医療通訳協会が2022年6月12日に開催する「2022年春 医療通訳技能検定試験(2次試験)」のテスト対策講座となります。1人づつの模擬試験では、オリジナルテーマにて、受講生の他、医師役(日本語話者)、患者役(英語話者)が参加し、より本番に近いシチュエーションで実施します。「絶対に合格したい」という生徒様は、ぜひお申込みください。。オンラインで授業を受けることが出来ます。オンライン環境は、ZOOMを使用します。当社からお送りするURLにアクセスするだけで閲覧することが可能です。ただし、スマホの場合は、事前にZOOMアプリをダウンロードする必要があります。(無料)

中国語の検定試験の直前対策の風景
開催日程
(1)全体講義と模擬試験 : 2022年5月22日(日)
(2)グループ練習(5月10日と5月17日は、検定試験のためのノートテイキングの講義を行ってからグループ練習):2022年5月10日(火)11:00、5月17日(火)20:00、5月24日(火)11:00、5月31日(火)20:00
※一次試験の結果判明後にお申込みを、お願い致します。
時間
(1)全体講義:09:30-10:10  模擬試験と評価:10:15-12:45くらいまで  1人 15分-20分の(他の方の模擬試験は視聴できません)
(2)5月10日(火)、5月24日(火)は、11:00-12:00、  5月17日(火)と5月31日(火)は20:00-21;00
グループ練習は任意参加となります。参加しなくても、4回全ての参加でもOK。お休み・参加の連絡は特に必要ありません。
1時間で、日本医療通訳協会が販売しているロールプレイテキストの中から3つの病気を行います。
通訳役の方が、どのテーマがわからないように練習を行い、検定試験に近い形を想定して行います。
5月17日、20日は講師がおりますが、5月24日と31日は講師がおりません。
スタッフが参加者を、2人組または3人組にわけて、練習を行います。
※一般社団法人日本医療通訳協会のロールプレイテキストを持っていない方は、ご購入してからご参加お願い致します。
定員
模擬試験において、5月22日(日)、追加日の5月27日(金)は全て満員となりました。これからお申込み方は、模擬試験日は再追加日程の5月28日(土)午前に行います。
※キャンセル規定はこちら
場所
オンライン(Zoomを使います。簡単操作なため、使ったことない人もご安心ください)
テキスト
メールにて送付 ※郵送はしません。
料金
在校生・卒業生:11,000円(税込み)
外部生:14,300円(税込み)

私達が選ばれる理由

医療通訳講座を開設している学校は沢山あります。そのような中でも私達は選ばれています。

医療通訳技能検定試験の合格率

実践的な病院実習がある(希望者のみ)

就職支援サポート課

日本の厚生労働省の推奨カリキュラム

お申込み >